プレゼント

父の日のイベント

父の日は皆さんいつかご存知ですか?
すぐにパッと答えられる人は、どのぐらいいるでしょうか?
世界中で父の日は祝われています。
中でも一番多い日付が、6月の第3日曜日です。

母の日が5月におこなわれるため、翌月が父の日と定められているので覚えやすいと思います。
なので多くの人は、母の日の次は父の日の番だなと認識している人が多いのではないでしょうか。
母の日に比べて父の日の方が、意識しているという人は少ないといわれています。
なぜなら父の日の方が母の日に比べて、記念日として制定されるまでに時間がかかったのも理由の一つです。

そんな父の日のイベントを盛り上げようと、行動している団体が日本にはあります。
それは、日本ファーザーズディ委員会という団体です。
そんな団体があることさえ知らなかった人も、多いのではないでしょうか。
しかし皆さんが父の日によく見かける光景を、主催しているのが日本ファーザーズ委員会です。

一番多くの人が知っているのが、ベストファーザー イエローリボン賞の開催です。
父の日に日本でいちばん最高のお父さんを決める、イベントです。
このイベントは必ずニュースになるので、すっかり父の日を忘れていた人でも、父の日だと思い出すイベントです。
このイベントも過去30回を迎えた、恒例イベントの一つです。
芸能界やスポーツ界、政界など様々のジャンルから今年の父親の顔として表彰されます。

記念すべき第一回は、伊丹十三さん、二回目には長嶋茂雄さんや関口宏さんなどの著名人が選ばれています。
最近では、育休をとったことで注目されたつるの剛士さんや家族でテレビによく出る佐々木健介さんが選ばれています。
このように有名人の表彰によって父の日の意識がより高まればという考えがあります。

また父の日のプレゼントに、黄色いリボンを添えるという風習を広めようとしています。
黄色はイギリスでは身を守る色とされています。
なので、その色のリボンをプレゼントすることで無事を祈るという意味があります。

また幼稚園児から社会人まで誰でも参加できるイベントとして、お父さんの似顔絵や作文のコンテストがあります。
これらは教育機関に提出し、作家や漫画家や美術家などによって受賞作品が選ばれます。
受賞者は、ベストファーザー賞の時に同時に表彰されます。
大事にここまで育ててくれたhttp://xn--ruqz4zs43b2di.biz/gakusihokentojibunn.html
とても自慢のお父さんに感謝の気持ちを伝えるいい機会です。

その他にも各商業施設に置いて父の日のイベントなどを行っています。
一度チェックしてみましょう。 また、人は別れが必ず来てしまいます。 別れが来る前に沢山悔いのないように親孝行をしたいものですね。 お墓について詳しくはhttp://www.knightowlz.org/as.html